ごあいさつ2022年02月22日

※毎回この『ごあいさつ』、『見学者の方へ』、『アクセス』、3つの記事がトップにでます。

その他の新しいトピックは次の記事から更新されます。


桜井記念 視覚障がい者のための手でみる博物館です
その名の通り視覚に障がいをお持ちの方のための、全て手でさわっ
って『みる』ことのできる施設です。


※視覚障がい者とその家族、福祉や教育にたずさわる方などがメインですが、一般の方でもご紹介があればお受けします。また、触察や視覚障害を理解したいという方はお問い合わせください。


ゆっくりじっくりさわってもらうために、1グループ(個人)ずつの
完全予約制になります。ご希望のお日にちがありましたらお早めにご予約ください。


*当日予約はお受けできない場合があります*


*自宅の2階部分を開放しておりますので
20人程度が限度ですが、少人数での来館をお勧めしています*





連絡先

TEL  019-624-1133
FAX  019-624-1133
MAIL tedemil.morioka@mbf.nifty.com

2月のお知らせ2020年02月03日

2月のお休み ★15.16.17日★
3月のお休み ★14.15.16.25.26.27.28.29.30日★


今日は節分です、皆様のお住いの地域ではどんな節分でしょうか。ここ盛岡は大豆ではなく殻付き落花生を投げるそうです。わたしは物心ついてからずっと関東地方で育ちましたので炒った大豆が定番でした。岩手県はほぼ100パーセント落花生という話もありますが、生まれも育ちも岩手県南部の母親に尋ねると、「いやいや大豆だったよ」と。岩手県は大変広いので各地によっても差があるのでしょうね。

12月あたりからずっと雪がふらない、寒くも厳しくない、という話をしています。とうとう2月になりましたが、やはり雪はふらないし寒さも厳しくありません。楽ですが不安・・・という感じで過ごしています。こういった生ぬるい冬には疫病が流行りやすいそう、混乱を招いている新型コロナウイルスもははく終息してほしいです。

3月末に少し長いお休みをいたします、どうぞよろしくお願いいたします。

朝日新聞に掲載されました2020年02月03日

取材を受け、2020年1月17日の朝日新聞 「わがまちお宝館」に手でみる博物館が掲載されました。

五月連休の予約状況について2020年01月22日

1月22日現在の予約状況は以下のようになっております。

5月1日 午前中〇、午後15時〜17時〇
5月2日 ×
5月3日 ×
5月4日 ×
5月5日 午前中〇、午後×
5月6日 午前中×、午後〇


随時更新していきます。
よろしくお願いします。

謹賀新年2020年01月06日

謹んで新年のお慶びを申し上げます



旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
新年を迎え皆様のご繁栄をお祈りすると共に 本年も変わらぬご愛顧の程お願い申し上げます



令和二年元旦

特別非営利活動法人 視覚障がい者のための手でみる博物館
館長 川又若菜

12月のお知らせと年末年始お休みのお知らせ2019年12月04日

お休みの予定
★12月28日から1月5日★
★1月11日から14日★
★3月25日から30日★


昨夜のラジオで「盛岡は4センチの積雪が予想されます」との声。まだしっかりとした雪を見ていないので少し楽しみに朝を迎えました。かなり寒くなってきましたが、先月チラチラと降る初雪を見た以外、盛岡に雪は降っていないのです。

朝起きて窓をあけると家々の屋根がうっすら白くなっています。積もるほど降ってはいないようで、地面の雪は溶けてしまい、黒い地肌が見えていました。それでも葉っぱは全部落ちてしまい、風は冷たく吹き、わたしも案の定風邪をひいたりしています。

2019年も今月でおしまいですね。
今年もたくさんの方々にお会いすることができました。盛岡まで足を運んでくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。2011年に再オープンした手でみる博物館も来年で9年を迎えます!!来年も明るく元気に皆様をお迎えいたします、どうぞ良い年末年始をお過ごしください!!

手でみる博物館は2019年12月28日から2020年1月5日までお休みになります。また、1月の三連休(11・12・13日)、そして少し先ですが3月25日〜30日まで少し長いお休みを頂戴します。どうぞよろしくお願いいたします。

11月のお知らせ2019年11月07日

★年末年始は12月28日から1月5日まで休館となります★


Twitter上に、〈今年の残り日数〉というものがあり、毎日今年の残り日数を日にちやパーセンテージで教えてくれます。本日11月7日の場合は、「2019年11月7日になりました。今年は残り55日です。あと15.1パーセントです。」とありました。みなさん、あと15.1パーセントだそうですよ!!!


11月に入り冷え込みが増してきましたが、岩手山の冠雪は初冠雪以来さほど目立っていません。寒い寒いと思っていても、やはり温暖化なのでしょうか。ここ数年は雪の降る量が少なく、雪かきの楽な冬が続きましたが・・・さて今シーズンはどうなることでしょう。そうは言ってもここ盛岡は積雪量は多くありません、父の生まれ育った岩手県北部の八幡平市などでは一晩で1メートルほど積もった時もあったそうです。暖かくなり雪が減ったとはいえ、現在でも雪かきは大変な労働ですね。


さて、今年も紅葉を見逃してしまいました。これまでの人生のほとんどを関東地方で過ごしているので、わたしにとっての紅葉シーズンは11月なのです。ここ辺りでは紅葉は10月中にほとんど終わってしまい、これからは葉が落ちるだけです。毎年毎年、「あ〜今年も見逃してしまった~」と言っているような気がします。来年こそは忘れずに!