新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う休館のお知らせ(しばらくTOP記事になります)※4/2追記2022年02月26日

皆様


現在発生している新型コロナウイルス感染症の影響から、お客様をはじめとした関係各位の健康と安全を第一に検討した結果、現在の感染が落ち着くまで手でみる博物館を休館することといたしました。

※4/2追記
岩手県知事ならびに盛岡市長より、「東京都・神奈川県・埼玉県から岩手県に来県・帰県する方は来県後二週間、不要不急の外出を自粛する事」というメッセージが出たことをふまえ、5月も開館を自粛いたします。4月のお知らせも更新しました。


「触察」、さわってわかることを主軸にしているためどうしても触ることを避けられませんが、全ての展示物の消毒・殺菌は現実的に無理です。また、専門家によると現在近距離での会話や室内での集まりはリスクが高いとの見解が出ています。よって3月14日より受付を休止し、休館しますことをご案内申し上げます。なお、メールや電話でのお問い合わせは受け付けております。




お客様ならびに関係の皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡ください。



館長 川又若菜

ごあいさつ2022年02月22日

※毎回この『ごあいさつ』、『見学者の方へ』、『アクセス』、3つの記事がトップにでます。

その他の新しいトピックは次の記事から更新されます。


桜井記念 視覚障がい者のための手でみる博物館です
その名の通り視覚に障がいをお持ちの方のための、全て手でさわっ
って『みる』ことのできる施設です。


※視覚障がい者とその家族、福祉や教育にたずさわる方などがメインですが、一般の方でもご紹介があればお受けします。また、触察や視覚障害を理解したいという方はお問い合わせください。


ゆっくりじっくりさわってもらうために、1グループ(個人)ずつの
完全予約制になります。ご希望のお日にちがありましたらお早めにご予約ください。


*当日予約はお受けできない場合があります*


*自宅の2階部分を開放しておりますので
20人程度が限度ですが、少人数での来館をお勧めしています*





連絡先

TEL  019-624-1133
FAX  019-624-1133
MAIL tedemil.morioka@mbf.nifty.com

4月のお知らせ2020年04月02日

4月になりました、新年度が始まりました!!
とは言っても今年のスタートはすっきりしないものとなりましたね。3月はいつもに増してあっという間に過ぎ、振り返る余裕もありませんでした。日本が、そして世界が新型肺炎に侵されている真っただ中にいて、いつ終息するのか全く予測ができません。

新型肺炎の恐怖だけではなく不安や恐れが人々の心を支配しており、パニックを引き起こしたりデマを流布したり・・・差別や偏見が助長されたりと、世界中がひきつけをおこしているようです。東京都知事の会見があった頃に都内にいたのですが、翌日のスーパーは空っぽでした。そりゃそうだよね不安になるよね、と思いながらもすぐに買い物に行けない人(一人ぐらしで朝から夜まで勤務している人や、一人での素早い行動ができない人、視覚障害者もそうですね)はこの困難をどう乗り切ればいいのか?と。

手でみる博物館も休館を余儀なくされています。触察という性質や部屋の中での長時間の説明、発話はリスクが高いとされています。月刊「視覚障害」では誌上分館として手でみる博物館の連載がスタートしました。博物館には行けないけれど誌面でお楽しみいただけたら幸いです。


暗いニュースの中でひとつ明るい話題を提供しましょう。
3月26日にお付き合いをしていた方と結婚しました!!夫はこの手でみる博物館がご縁で出会った東京在住の全盲男性です。とても頼りになる最愛の伴侶を得て大変幸せです。よりいっそう自由に楽しく明るい家庭を築いていきたいです。お互い仕事があるのでしばらくは別居婚、通い婚ですが一緒に暮らせる日を楽しみに一生懸命生きていきます。


同じ国に暮らすものは同じ船に乗っているのと同然です。この困難を乗り越えてまたお会いしましょうね。

2月のお知らせ2020年02月03日

2月のお休み ★15.16.17日★
3月のお休み ★14.15.16.25.26.27.28.29.30日★


今日は節分です、皆様のお住いの地域ではどんな節分でしょうか。ここ盛岡は大豆ではなく殻付き落花生を投げるそうです。わたしは物心ついてからずっと関東地方で育ちましたので炒った大豆が定番でした。岩手県はほぼ100パーセント落花生という話もありますが、生まれも育ちも岩手県南部の母親に尋ねると、「いやいや大豆だったよ」と。岩手県は大変広いので各地によっても差があるのでしょうね。

12月あたりからずっと雪がふらない、寒くも厳しくない、という話をしています。とうとう2月になりましたが、やはり雪はふらないし寒さも厳しくありません。楽ですが不安・・・という感じで過ごしています。こういった生ぬるい冬には疫病が流行りやすいそう、混乱を招いている新型コロナウイルスもははく終息してほしいです。

3月末に少し長いお休みをいたします、どうぞよろしくお願いいたします。

朝日新聞に掲載されました2020年02月03日

取材を受け、2020年1月17日の朝日新聞 「わがまちお宝館」に手でみる博物館が掲載されました。

五月連休の予約状況について2020年01月22日

1月22日現在の予約状況は以下のようになっております。

5月1日 午前中〇、午後15時〜17時〇
5月2日 ×
5月3日 ×
5月4日 ×
5月5日 午前中〇、午後×
5月6日 午前中×、午後〇


随時更新していきます。
よろしくお願いします。

謹賀新年2020年01月06日

謹んで新年のお慶びを申し上げます



旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
新年を迎え皆様のご繁栄をお祈りすると共に 本年も変わらぬご愛顧の程お願い申し上げます



令和二年元旦

特別非営利活動法人 視覚障がい者のための手でみる博物館
館長 川又若菜