ごあいさつ2022年02月22日

※毎回この『ごあいさつ』、『見学者の方へ』、『アクセス』、『見学時間の目安』の4つの記事がトップにでます。

その他の新しいトピックは次の記事から更新されます。


桜井記念 視覚障がい者のための手でみる博物館です
その名の通り視覚に障がいをお持ちの方のための、全て手でさわっ
って『みる』ことのできる施設です。

ゆっくりじっくりさわってもらうために、1グループ(個人)ずつの
完全予約制になります。

ご希望のお日にちがありましたらお早めにご予約ください。

*当日予約はお受けできない場合があります*



自宅の2階部分を開放しておりますので
20人程度が限度ですが、少人数での来館をお勧めしています。




※視覚障がい者とその家族、
視覚障がい者支援、福祉にたずさわる方に限ります。 

※一般の方は研修や啓発活動の一環として承ります。
お問合せください。


連絡先

TEL  019-624-1133
FAX  019-624-1133
MAIL tedemil.morioka@mbf.nifty.com

見学時間の目安2022年02月22日

※毎回この『ごあいさつ』、『見学者の方へ』、『アクセス』、『見学時間の目安』の4つの記事がトップにでます。

その他の新しいトピックは次の記事から更新されます。




『どのくらいかかりますか』
『どれくらい時間をとればいいですか』



という質問をよくされます。これは人それぞれなのですが、一般的に視覚障害者の方は手でみるので時間がかかります。逆に見える方はすぐ見終わってしまうかもしれません。

基本的にはお客様の希望や前後の予定によりますが、以下に目安となるコースを考えましたので参考にして下さい。


まずは午前中(9時〜12時)か午後(13時〜17時)か選んでください。


★1時間コース
★2時間コース
★3時間コース
★4時間コース

※それ以上はご相談ください



上記はあくまでも目安です。細かい時間設定は予約の際に承ります!
初めての方とリピーターの方では見学内容も多少変わります。
参考にしてみてください。

2月のお知らせ2017年02月02日

 2月1日は、視覚障がい者のための手でみる博物館創設者でもあり前館長でもあった桜井政太郎先生の命日でした。1年前、静岡からの出張の帰りに新幹線の中で訃報を知らされました。翌2日が告別式でしたが、たくさんの方がお別れを言うために来てくださり、その数は会場に入りきらないほどでした。
 
 わたしは今でもお客様に桜井先生のことをお話しする時、気を付けないと涙ぐんでしまう事があります。中にはわたしの話を聞きながら涙を流される方もいます。本当に皆様に愛される素晴らしい方でした。またここから1年、たくさんの方に楽しんで触察していただけますように!!

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 ありがたいことにこんなに寒い冬でもお客様にお越しいただいております。降雪量は昨年と同じようにだいぶ少ないですが、真冬日になることもままある厳しい寒さが続いています。日が当たらない場所は凍結しており、まるでスケートリンクのようです。どうぞ足元には十分お気をつけてお越しくださいませ。

                                         わ



※3月24・25・26日は研修のため休館になります。


※11月~3月までは冬季営業になり、
閉館時間が16時半となります。どうぞよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとうございます(1月のお知らせ)2017年01月06日

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年も視覚障がい者のための手でみる博物館をご愛顧のほどお願い申し上げます。


昨年もたくさんの方にお越しいただき心から感謝しております。今年は1月4日が1番最初のお客様でしたが、「もっとはやくに来ればよかった」というお言葉を頂戴し嬉しい気持ちでいっぱいです。

ご新規様にもリピーター様にも喜んでいただき、何度も訪れたいと思っていただけるような博物館を目指して今年も精進いたします。皆さんと出会えることを楽しみにしておりますので、どうぞよろしく!!


                                       わ





※11月~3月までは冬季営業になり、
閉館時間が16時半となります。どうぞよろしくお願いいたします

12月のおしらせ2016年12月01日

12月です、とうとう師走になりました。2016年も残すところあとひと月ですね。11月に初雪を迎えてからはこれといって雪は降っておりません。例年だとクリスマス寒波といってクリスマスの頃にどさっと降ります。毎年この頃になると、今年はどんな年だった?来年はどんな年にしたい?という会話になりますね。わたしにとっては恩師でもあり師匠でもあった桜井先生が亡くなった年でもありました。あと二ヵ月、二月になれば一周忌を迎えます。2016年は皆さんにとってどんな一年でしたでしょうか。

2016年もたくさんのお客様とお会いすることができました。本当に嬉しく思います。遠い盛岡まできてくださった皆さん、ありがとうございました。来年もご新規様、リピーター様にお会いできることを楽しみにしております。少し早いですが、どうぞ良い年末年始をお迎えくださいませ!!

                                         
                                         わ







※11月~3月までは冬季営業になり、
閉館時間が16時半となります。どうぞよろしくお願いいたします。

11月のおしらせ2016年11月02日

≪先月行われた≪いわて国体≫そして≪全国障害者スポーツ大会≫に参加された皆さん、岩手へおこしいただきありがとうございました!!兵庫のお客様が応援のために来県され、博物館へも足を運んでくださいました。おかげさまで嬉しい再会となりました。

さて・・・寒いです。昨日は岩手県内各所で雪が降りました。県北に位置する安比高原は真っ白になっていたようです。これは盛岡市内も時間の問題だなと本日慌ててタイヤ交換をしてきたところです。岩手山をはじめ、山々の頂上付近も白くなっています。

さあ、ここから長い冬の始まりです。北国には冬の暮らしを暖かく楽しく過ごすコツがあるそうですが、まだまだ北国ビギナーのわたしにはよくわかっておりません。今年こそ見つけたいと思います。寒い中お越しになるお客様、どうぞお気をつけて!≫


                                     わ



※11月~3月までは冬季営業になり、
閉館時間が16時となります。どうぞよろしくお願いいたします。



※冬季はお客様も少なくなりますので余裕があります。
お気軽にお問合せください。

10月のお知らせ2016年10月04日

≪10月ですね。ああ、今年も残すところあと3か月になりました。この「今年も残すところあと〇日」、これから年末までしばらく耳にする言葉です。何事も結果を出すには100日必要だと言われます。ということは、今から始めれば2016年なにかかしかの成果を出せるという事でもありますよね。さぁ、気持ちのよい年末年始を過ごすためにも、今日から始めてみませんか??

って、わたしは何をしようかしら。こ、こ、婚活とか!?
実は4月からピアノを始めました。大人になってから習い始めたピアノ、細々と辞めずに続いております。あともうひとつ始めたものも微々たるものですが成果がでつつあります。来年は英語もやりたいし、何か資格もとりたいなぁ。意外と頑張り屋さんなんですね、エッヘン。

さて、9月は三重県からの修学旅行、京都、山梨、長野などなどと遠方からありがとうございました。10月は岩手国体や障碍者スポーツ大会があり街中もにぎわっております。来月からはグッと寒くなりますので、ご予約されている方はお気を付けておこしください。≫



                                          わ


※10月の休館日※

10/8日、9日、14日(午後)

これ以外にも予約が入っている日は承れません。
希望日時がある方はお問合せくださいませ。