9月の土・日・祝の状況について2018年08月06日

9月はたくさんのご予約を承っていることと、勉強会等が重なり、ほぼ全ての土曜日・日曜日・祝日が埋まっております。

キャンセル等が出る可能性もありますのでお気軽にお問合せくさい。

8月のお知らせ2018年08月01日

暑い、暑い、暑い…口に出しても涼しくなることは無いのですが言いたくなりますね。今年の夏は特に暑い~。いのちの危険があります、ためらわずに冷房をかけてください、こんな言葉を聞いたのは初めてかもしれません。でも盛岡はまだ涼しいほうなんでしょう。お客様には「やはり盛岡は違いますね~湿気が少ないからか過ごしやすいです」と言われます。この時期は風鈴が大活躍、チリーンチリーンという音が涼を呼びますね。ガラスや真鍮など素材も色々ありますが、うちではやはり南部鉄器製です。


わたしは猫を飼っていますので、この時期は24時間弱運転で冷房をつけっぱなしです。一概には言えませんが、除湿器もかけているので電気代は普段の2.5倍くらいでしょうか。買ってよかった家電の中では除湿器はトップかもしれません。家に帰れば気分は北欧の夏です(イメージです)。皆さんも熱中症に気を付けて、夏を満喫してくださいね。


8月11日~16日まで休館となります。この間は不在にしますので電話ではなくメールでのお問い合わせを推奨いたします。

7月のお知らせと夏休みのお知らせ2018年07月04日

★8/12日~16日まで夏季休業の予定です★



関東では過去最速の梅雨明けを記録したそうですね。
盛岡はまだ梅雨は明けていませんが、ここ数日は34℃を超える
大変な暑さでした。まだ7月なのに今年の夏はどうなることでしょうか。

先月はラジオ深夜便に博物館館長としてインタビュー出演いたしました。
聞いてくださった皆さんありがとうございました。また、ラジオを聴いて・・・と、何名か新規のお客様からもご予約いただきました。横浜から駆けつけてくれた方や福岡のご夫婦など遠方から来てくださる方が多く、感謝申し上げます。嬉しく、またありがたい気持ちでいっぱいです。この気持ちを何と申し上げたら良いのかわかりませんが、来ていただいたお客様に満足していただけるよう心をこめてご案内いたします。


7月に入り下半期がスタートしたわけですが、後半も頑張って参りましょう!!

ラジオ放送予定2018年06月06日

ラジオ放送予定のお知らせです。
6月12日NHKラジオ深夜便、0時台に出演します。


また、先日の視覚障害ナビラジオでの森の探検隊の様子はナビラジオホームページから聴くことができます。下記にURLを貼っておきます。


http://www.nhk.or.jp/heart-net/shikaku/list/detail.html?id=47124#contents

6月のお知らせ2018年06月02日

今日、6月2日と明日の3日は盛岡を舞台に東北絆祭りです。
会場となる地域はずいぶんと混雑しているようですね。
今日も明日も天気予報は晴れ!!日差しもだいぶ強いです。


6月になると毎年考えてしまう事があります。
それは、「あぁ、今年も半年がたってしまった~」ということ。
でも、出来ていないアレコレを思うと頭が痛いので、出来たアレコレを数えることにしましょう。


5月20日にNHK第二の視覚障害ナビ・ラジオにて手でみる博物館と
森の探検隊が紹介されました。ナビラジオのホームページで聞くことができるようです。興味がある方は聞いてみてくださいね。また、今月はラジオ深夜便でインタビューが流れます。こちらもわかり次第お知らせいたします。


以下に視覚障害ナビラジオのURLを貼り付けておきます。



http://www.nhk.or.jp/heart-net/shikaku/list/index.html?y=2018&m=5

視覚障害ナビ・ラジオに出演します2018年05月17日

亮太が行く!(3)
百聞は“一触”に如かず~いざ参らん!岩手・森の探検隊

2018年5月20日(日)[ラジオ第2] 午後7時30分〜8時00分
(再)2018年5月27日(日)[ラジオ第2] 午前7時30分〜8時00分



https://www.nhk.or.jp/heart-net/shikaku/

5月のお知らせ2018年05月09日

連休はどのように過ごされましたか?わたしは前半は仕事で忙しくしていましたが後半は25年ぶりに韓国へ行ってきました。観光がメインではなく、博物館で知り合った韓国人の友人や知人を訪ねることが目的です。

韓国も連休中だった為に公的な施設の見学は残念ながらできませんでしたが、ご厚意でソウル盲学校を案内してもらいました。韓国で唯一の国立盲学校で創立は100年をこえています。大変立派な建物でした。

また、ソウルの地下鉄はホームドアが完備。自動ドアのように全体的に配置されていて、落ちるという危険性は全くありません。ただホームにも駅構内にも駅員の姿が無く、困った時はどうするのかが気になりました。

短い日数でしたが、現地の視覚障害者とも交流することができ充実した旅になりました。友人知人にはとてもお世話になりました。皆さんによくしていただき感謝です。日本で恩返しができたらいいな。

盛岡、岩手、東北地方、東日本、日本・・・という枠を飛び越えて夢がふくらみます。そのためには語学が必須、がんばります。