新年明けましておめでとうございます(1月のお知らせ)2017年01月06日

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年も視覚障がい者のための手でみる博物館をご愛顧のほどお願い申し上げます。


昨年もたくさんの方にお越しいただき心から感謝しております。今年は1月4日が1番最初のお客様でしたが、「もっとはやくに来ればよかった」というお言葉を頂戴し嬉しい気持ちでいっぱいです。

ご新規様にもリピーター様にも喜んでいただき、何度も訪れたいと思っていただけるような博物館を目指して今年も精進いたします。皆さんと出会えることを楽しみにしておりますので、どうぞよろしく!!


                                       わ





※11月~3月までは冬季営業になり、
閉館時間が16時半となります。どうぞよろしくお願いいたします

12月のおしらせ2016年12月01日

12月です、とうとう師走になりました。2016年も残すところあとひと月ですね。11月に初雪を迎えてからはこれといって雪は降っておりません。例年だとクリスマス寒波といってクリスマスの頃にどさっと降ります。毎年この頃になると、今年はどんな年だった?来年はどんな年にしたい?という会話になりますね。わたしにとっては恩師でもあり師匠でもあった桜井先生が亡くなった年でもありました。あと二ヵ月、二月になれば一周忌を迎えます。2016年は皆さんにとってどんな一年でしたでしょうか。

2016年もたくさんのお客様とお会いすることができました。本当に嬉しく思います。遠い盛岡まできてくださった皆さん、ありがとうございました。来年もご新規様、リピーター様にお会いできることを楽しみにしております。少し早いですが、どうぞ良い年末年始をお迎えくださいませ!!

                                         
                                         わ







※11月~3月までは冬季営業になり、
閉館時間が16時半となります。どうぞよろしくお願いいたします。

11月のおしらせ2016年11月02日

≪先月行われた≪いわて国体≫そして≪全国障害者スポーツ大会≫に参加された皆さん、岩手へおこしいただきありがとうございました!!兵庫のお客様が応援のために来県され、博物館へも足を運んでくださいました。おかげさまで嬉しい再会となりました。

さて・・・寒いです。昨日は岩手県内各所で雪が降りました。県北に位置する安比高原は真っ白になっていたようです。これは盛岡市内も時間の問題だなと本日慌ててタイヤ交換をしてきたところです。岩手山をはじめ、山々の頂上付近も白くなっています。

さあ、ここから長い冬の始まりです。北国には冬の暮らしを暖かく楽しく過ごすコツがあるそうですが、まだまだ北国ビギナーのわたしにはよくわかっておりません。今年こそ見つけたいと思います。寒い中お越しになるお客様、どうぞお気をつけて!≫


                                     わ



※11月~3月までは冬季営業になり、
閉館時間が16時となります。どうぞよろしくお願いいたします。



※冬季はお客様も少なくなりますので余裕があります。
お気軽にお問合せください。

10月のお知らせ2016年10月04日

≪10月ですね。ああ、今年も残すところあと3か月になりました。この「今年も残すところあと〇日」、これから年末までしばらく耳にする言葉です。何事も結果を出すには100日必要だと言われます。ということは、今から始めれば2016年なにかかしかの成果を出せるという事でもありますよね。さぁ、気持ちのよい年末年始を過ごすためにも、今日から始めてみませんか??

って、わたしは何をしようかしら。こ、こ、婚活とか!?
実は4月からピアノを始めました。大人になってから習い始めたピアノ、細々と辞めずに続いております。あともうひとつ始めたものも微々たるものですが成果がでつつあります。来年は英語もやりたいし、何か資格もとりたいなぁ。意外と頑張り屋さんなんですね、エッヘン。

さて、9月は三重県からの修学旅行、京都、山梨、長野などなどと遠方からありがとうございました。10月は岩手国体や障碍者スポーツ大会があり街中もにぎわっております。来月からはグッと寒くなりますので、ご予約されている方はお気を付けておこしください。≫



                                          わ


※10月の休館日※

10/8日、9日、14日(午後)

これ以外にも予約が入っている日は承れません。
希望日時がある方はお問合せくださいませ。

9月のお知らせ2016年09月01日

9月になりました。まだまだ残暑厳しい頃ですが、今月には季節がガラッと変わってうすら寒くなってくる岩手でございます。

さて、迷走台風は岩手県大船渡へ上陸し、東北地方へ史上初の上陸となりました。各方面からご心配いただきましたが、ありがたいことに盛岡は全くといっていいほど被害はありませんでした。と言いますか、台風いつくるのかな?まだかな?もうすぐかな?と思っているうちに過ぎ去りました。それくらいなんでもなかったのです。雨雲レーダーでもずっと盛岡上空だけはぽっかりと空いておりました。謎です。

宮古、岩泉、久慈など沿岸部は大きな被害を受け、何より内陸部に続く道路がことごとく壊され通行できません。かなり大変なことです。今日はまた熊本で大きな地震があり、本当に油断ができませんね。皆さまもどうぞお大事になさってください。                  
                                         9/1




★博物館別館≪森の探検隊≫★
〜記事アップしました〜
※ 詳細は別記事を参照してください。







★休館日についてのお知らせ★

不定休ですが今の時点でわかっているお休みを記載します。


(これ以外でも予約の入っている日は承れませんので、希望日がある方はお早めにご予約くださいませ)







≪9月≫

9/10・11日



≪10月≫

10/8・9日


≪11月≫

11/3日(午後)


≪12月≫

12/3・4日

12/10・11日

欄干のない橋2016年08月19日

8月15日、東京メトロ銀座線青山一丁目駅で視覚障害者が転落し亡くなった。テレビやラジオからこのような転落のニュースを耳にする度に身体が一瞬こわばる。誰?わたしの知っている人かもしれない、と思う。


当事者である人たちに何度か聞いてみたことがある。
「ホームから落ちたことってありますか?」と。
「あるある、何度もあるよ」、「あるよ、危なかったよ」
わたしが聞いてみた人たちは、総じて「ある」と答えた。

そうか、そうなのか。
そんなに当たり前にあるのか、と驚いた。
全国ニュースになるのは亡くなったり大怪我をしたりした時。
なんでもなかったり軽傷だったり生還したから、この人たちはわたしの前にいて「あるよ」と答えているんだ。

切り立った崖でもなく、足場の悪い山でもなく、ベランダからでもない。毎日何度も使い多くの人が行きかう、日常と切り離せない駅のホーム。
そこからどれだけ多くの人が落ちているのだろう。


欄干のない橋、視覚障害者は駅のホームをそう呼ぶんだよ。
わたしの敬愛する師匠、桜井先生が昔に教えくださった。
そこはわたしのような目の見える者が想像しているよりもっともっと恐ろしい場所に思える。

「危ないですよ、気を付けて」
「お手伝いしましょうか」

誰かに声をかけることはそんなに難しいことだろうか。
今の自分にできることを粛々とやろうと思う。

『ルイ・ブライユと点字をつくった人びと』 に掲載されました2016年08月19日

岩崎書店 
高橋昌巳(社会福祉法人 桜雲会理事長)/監修
こどもくらぶ/編

『ルイ・ブライユと点字をつくった人びと』

P59 さわって楽しむ美術館・博物館 にご紹介いただきました。
国立民族博物館や静岡県立美術館ロダン館などそうそうたる中に、同じように取り上げていただき驚いています。

当館は≪視覚障害者のために≫を第一に掲げ、メインとしている博物館です。他の施設とは少々勝手が違っておりますが、今後とも皆様に喜んでいただる場所であるよう努めます。